●交通事故に関するトラブルは弁護士法人ゆう法律事務所におまかせください。

交通事故問題相談室

慰謝料について

慰謝料について

慰謝料とは

① 入院慰謝料

入院期間によって決まる慰謝料

けがによる入院、通院の期間に対応して認められます。
「入院、通院しなかったら慰謝料は認められないの?」「我慢して病院に行かなかったら損するのか?」と言われるとそのとおりです。

確かに、本来であればけがの慰謝料はあくまでけがの大きさを基準に決めるべきです。しかし、けがでは、部位や態様が千差万別で、2つとして同じけがというものはありません。

後遺障害慰謝料とは

② 後遺障害慰謝料

等級基準の後遺障害慰謝料

裁判基準では、14級で110万円程度、1級で2,800万円程度になる場合が多いようです。(詳しくはこちら)

③ 死亡慰謝料

死亡慰謝料とは

実際には、本人ではなく相続人によって請求権が行使されることになります。

3基準の死亡慰謝料
示談金を弁護士が判断
自賠責保険基準
任意保険基準
裁判所基準
メール相談

■ ご相談内容によっては、ご希望に沿えない場合がございます。ご了承ください。
■ 交通事故以外のご相談の場合は相談料がかかる場合があります。
  料金につきましては、お気軽にお問い合わせください。